食品添加物実用  必須知識編

日本食品化学学会, 食品添加物活用ハンドブック企画編集委員会 編

知っているようで知らない、食品添加物の施策・歴史・法規・種類、用途、表示・公定書・日本と世界の安全性評価・生産量・リスクコミュニケーション・1日の摂取量・輸出入・容器包装・添加物認識度をポイント解説、テキストとしても最適。話題の国際汎用添加物を視野に入れた、日本の規制とINS番号(食品添加物国際番号システム)と世界の用途で見る「主要15ヵ国食品添加物比較表」2000種類。食品別に、食品添加物の添加ポイント、表示・表示免除が目で解る食品製造工程図。現場で役立つ「食品の製品・製造・安全用語集」300語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 食品の安全を守るシステム(食品安全の本質
  • 食品の安全性確保の流れと食品添加物公定書
  • 食品添加物の安全性についての役割
  • 食品添加物の現場実務の手引き)
  • 2 食品の製品・製造・安全業務用語集-食品現場で働く人誰もが分かりやすい食品業界用語集300語
  • 3 食品別製造工程図
  • 4 国際汎用添加物も視野に入れた主要15ヶ国の食品添加物2000品目使用比較表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食品添加物実用
著作者等 日本食品化学学会
食品添加物活用ハンドブック企画編集委員会
日本食品化学学会「食品添加物活用ハンドブック」企画編集委員会
書名ヨミ ショクヒン テンカブツ ジツヨウ
書名別名 Shokuhin tenkabutsu jitsuyo
シリーズ名 食品添加物活用ハンドブック / 日本食品化学学会 編 1
巻冊次 必須知識編
出版元 産業調査会事典出版センター
刊行年月 2009.1
ページ数 409p
大きさ 31cm
ISBN 978-4-88282-575-3
NCID BA88894042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21612044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想