近世文学論叢

岡本勝 著

本論文集は、平成十九年三月十一日に六十八歳で逝去した岡本勝氏の遺稿集である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 芭蕉とその周辺(交響詩『おくのほそ道』
  • 木枯らしの句 ほか)
  • 第2章 西鶴とその周辺(『好色一代男』の成立について
  • 『諸艶大鑑』-遊興の世界 ほか)
  • 第3章 宣長とその周辺(宣長と信綱-松坂の一夜をめぐって
  • 近世出版の一側面-本居家関係文書を中心に ほか)
  • 第4章 伊勢俳壇(伊勢俳壇
  • 伊勢の談林時代 ほか)
  • 第5章 書評・追悼(北岡四良著『近世国学者の研究 谷川士清とその周辺』
  • 野田千平著『稿本系うづら衣本文と研究』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世文学論叢
著作者等 岡本 勝
書名ヨミ キンセイ ブンガク ロンソウ
書名別名 Kinsei bungaku ronso
出版元 おうふう
刊行年月 2009.1
ページ数 869p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-273-03497-9
NCID BA88887353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21585853
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「二膳居る旅の面影」考 岡本 勝
『万の文反古』の成立 岡本 勝
『古今俳諧女歌仙』の挿絵 岡本 勝
『尾張名所図会』の和歌と発句 岡本 勝
『常昭家集』をめぐって 岡本 勝
『手向草』成立 岡本 勝
『本朝二十不孝』の一側面 岡本 勝
『西鶴諸国ばなし』の方法 岡本 勝
『雨月物語』と『宗祇諸国物語』 岡本 勝
ほか17編 岡本 勝
バークレーの仮名草子 岡本 勝
二日坊宗雨とその周辺 岡本 勝
伊勢の檀林時代 岡本 勝
伊勢俳壇 伊勢俳壇 岡本 勝
伊勢松坂の俳諧 岡本 勝
俳意たしかに作すべし・俳諧の原理 岡本 勝
太平の真淵称楊文をめぐって 岡本 勝
宣長とその周辺 宣長と信綱 岡本 勝
宣長と松阪 岡本 勝
宣長の仕官をめぐって 岡本 勝
新出『天草軍物語』考 岡本 勝
日本武尊陵と建部綾足 岡本 勝
日本行脚文集 岡本 勝
昔話と子ども絵本 岡本 勝
晩年の宣長 岡本 勝
木枯らしの句 岡本 勝
木枯庵丘高・素描 岡本 勝
本居宣長と高尾家 岡本 勝
本居宣長関係資料二点 岡本 勝
本居家と出版書肆 岡本 勝
村田元次とその周辺 岡本 勝
津の藩士俳人茨木素因 岡本 勝
石水博物館蔵『今市物語』(翻刻と解題) 岡本 勝
竹川竹斎の人と事績 岡本 勝
芭蕉とその周辺 交響詩『おくのほそ道』 岡本 勝
芭蕉と桃印 岡本 勝
芭蕉と素龍 岡本 勝
藜翁入楚をめぐって 岡本 勝
西鶴とその周辺 『好色一代男』の成立について 岡本 勝
西鶴遺稿の挿絵 岡本 勝
解題 早川由美
解題 吉田悦之
諸艶大鑑 岡本 勝
近世三重の出版 岡本 勝
近世出版の一側面 岡本 勝
長井養中と陸奥旅行 岡本 勝
青春期宣長の物語の構想とは 岡本 勝
麦雨斎吏コウをめぐって 岡本 勝
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想