医療IT化と生命倫理

ケネス・W.グッドマン 編著 ; 板井孝壱郎 監訳

コンピュータは医療現場をどのように変革したか。バイオエシックスと医療情報学との邂逅。個々人の医療情報が次々と電子化され、網の目のようなネットワーク上を飛び交う「生命情報社会」の到来を目前に、医療IT化に伴って生じてくる倫理的諸問題に鋭く切り込んだ注目の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生命倫理学と医療情報学-序論
  • 第2章 医療情報学と人間の価値
  • 第3章 医療におけるコンピュータに基づいた決定に対する責任
  • 第4章 医療情報システムを評価すること-社会的文脈と倫理的課題
  • 第5章 医療情報-アクセス、守秘、よい実践
  • 第6章 臨床実践における意思決定支援ソフトウェアの使用をめぐる倫理的問題
  • 第7章 アウトカム、無益な医療、そして保健政策研究
  • 第8章 メタアナリシス-概念的・倫理的・政策的諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療IT化と生命倫理
著作者等 Goodman, Kenneth W.
板井 孝壱郎
グッドマン ケネス・W.
書名ヨミ イリョウ ITカ ト セイメイ リンリ : ジョウホウ ネットワーク シャカイ ニ オケル イリョウ ゲンバ ノ ヘンヨウ
書名別名 Ethics,computing,and medicine

情報ネットワーク社会における医療現場の変容
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 2009.2
ページ数 264p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1386-9
NCID BA88883410
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21566036
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
アウトカム,無益な医療,そして保健政策研究 ケネス・W.グッドマン, 掛江直子, 西田千夏子
メタアナリシス ケネス・W.グッドマン, 出口康夫
医療におけるコンピュータに基づいた決定に対する責任 ジョン・W.スナッパー, 佐々木拓
医療情報 シェリ・A.アルパート, 島内明文
医療情報システムを評価すること キャロライン・E.アイディン, ジェームズ・G.アンダーソン, 相澤伸依
医療情報学と人間の価値 ジョン・L.フォーダー, テレル・W.バイナム, 板井 孝壱郎
生命倫理学と医療情報学 ケネス・W.グッドマン, 山本圭一郎
臨床実践における意思決定支援ソフトウェアの使用をめぐる倫理的問題 ケネス・W.グッドマン, ランドルフ・A.ミラー, 板井 孝壱郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想