リーディングス日本の教育と社会  第15巻

広田照幸 監修

教育問題の「いま」と「これから」を考えるための重要論文を精選した知のアンソロジー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本の教師(教師の仕事と教師文化に関するエスノグラフィ的研究
  • 日本の教師文化の特徴
  • 教師は何を期待されてきたか
  • 教育改革は本当に必要だったのか)
  • 第2部 教師の養成と成長、その変化(教師のライフヒストリー
  • 「大学における教員養成」を考える
  • なぜ、いま教員免許更新制度なのか
  • 東京都教員人事考課制度に関する一考察)
  • 第3部 教師の組織・集団とその変化(教師間コミュニケーションに関する実証的研究
  • 協働の同僚性としての"チーム"
  • 日本の教師
  • 「開かれた学校」づくりの諸施策に対する教員の意識に関する研究)
  • 第4部 教師の勤務条件とその変化(東京教員生活史研究
  • 教師の勤務条件と人事
  • ジェンダーでみる日教組30年
  • 教員人事における都道府県教育委員会の機能とその規定要因)
  • 第5部 教師・教員に期待されるもの(問われる教育の公共性と教師の役割
  • 「制度改革」のなかの教師
  • 教師の省察と見識
  • 教師専門職化の再検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リーディングス日本の教育と社会
著作者等 広田 照幸
油布 佐和子
書名ヨミ リーディングス ニホン ノ キョウイク ト シャカイ
書名別名 教師という仕事
巻冊次 第15巻
出版元 日本図書センター
刊行年月 2009.2
ページ数 408p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-284-30259-3
NCID BA88860437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21553367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「制度改革」のなかの教師 越智康詞
「大学における教員養成」を考える 横須賀 薫
「開かれた学校」づくりの諸施策に対する教員の意識に関する研究 岩城孝次, 岩永定, 芝山明義
なぜ,いま教員免許更新制なのか 佐久間亜紀
ジェンダーでみる日教組の30年 河上婦志子
協働の同僚性としての《チーム》 紅林伸幸
問われる教育の公共性と教師の役割 藤田英典
教員人事行政における都道府県教育委員会の機能とその規定要因 川上泰彦
教師という仕事 油布 佐和子
教師のライフヒストリー 山崎準二, 松平信久
教師の仕事と教師文化に関するエスノグラフィ的研究 秋葉昌樹, 藤田英典, 酒井朗, 油布 佐和子
教師の勤務条件とその変化 解説 油布 佐和子
教師の勤務条件と人事 小川正人
教師の省察と見識 佐藤学
教師の組織・集団とその変化 解説 油布 佐和子
教師の養成と成長,その変化 解説 油布 佐和子
教師は何を期待されてきたか 油布 佐和子
教師・教職に期待されるもの 解説 油布 佐和子
教師専門職化の再検討 今津孝次郎
教師間コミュニケーションに関する実証的研究 山田真紀, 藤田英典
教育改革は本当に必要だったのか 赤田圭亮
日本の教師 久冨善之
日本の教師 解説 油布 佐和子
日本の教師文化の特徴 臼井博
東京教員生活史研究 門脇厚司
東京都教員人事考課制度に関する一考察 笹田茂樹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想