わが家の母はビョーキです

中村ユキ 著

母が精神科に通いはじめたとき、私はまだ4歳だった-。それでも好きな母親と、泣いて笑って生きてきた。31年間の想いが詰まった感動のコミックエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 発病から20年まちがいだらけの不安な日々(ストレスフルな生活と発病
  • 幻聴に従う
  • 自殺企図 ほか)
  • 2 社会とのつながり回復の兆し(措置入院
  • その後の手続きイロイロ
  • 恥ずかしい… ほか)
  • 3 私の結婚と新生活(きっかけはお母ちゃん
  • プロポーズに苦悩
  • 同居生活 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わが家の母はビョーキです
著作者等 中村 ユキ
書名ヨミ ワガヤ ノ ハハ ワ ビョーキ デス
書名別名 Wagaya no haha wa byoki desu
出版元 サンマーク
刊行年月 2008.11
ページ数 167p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7631-9871-6
NCID BA88818827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21586005
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想