キリンが笑う動物園 : 環境エンリッチメント入門

上野吉一 著

動物園はいま大きく変わっています。動物のしあわせを考え、生活を充実させる「環境エンリッチメント」。本来の生息環境を再現する「ランドスケープ・イマージョン」。飼育・展示の方法を工夫し、研究・教育へ積極的に関わることで、ただ見て楽しむ施設から人間と動物・自然との関係を体感して学べる施設へ。きっと何度も行きたくなる、未来の動物園。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 動物園の舞台裏
  • 2 近代動物園の夜明け-ヨーロッパ・アメリカ・日本
  • 3 見られる動物たち-展示技法と環境エンリッチメント
  • 4 研究する動物園
  • 5 「見せる」と「ショー」のあいだ
  • 6 動物からのメッセージ
  • 7 娯楽施設から文化・教育施設へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリンが笑う動物園 : 環境エンリッチメント入門
著作者等 上野 吉一
書名ヨミ キリン ガ ワラウ ドウブツエン : カンキョウ エンリッチメント ニュウモン
シリーズ名 岩波科学ライブラリー 154
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.1
ページ数 107p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-007494-0
NCID BA88800413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21551877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想