資源循環型社会のリスクとプレミアム

細田衛士 編著

本書は、東亜道路工業株式会社および株式会社IWDの寄附によって行われたG‐SEC研究セミナー「循環型社会におけるリスクとプレミアム」(2007‐2008年)の一部をまとめたものであり、国内・国際機関の研究者、政策担当者、企業実務家、NPO活動家など環境問題の第一線で活躍する専門家が最新の研究・活動を紹介し、聴講者と議論した成果です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 循環型社会の制度設計と課題(リサイクルを見る視点-容器包装リサイクル法を中心に
  • 使用済み電気・電子機器のリサイクルレジーム
  • 使用済み自動車のリサイクル
  • 資源循環の観点から見た建築物の解体とリサイクル
  • 希少金属リサイクルのリスクとプレミアム
  • 国際資源循環と日本の資源戦略)
  • 第2部 循環型社会へのレジームの戦略(日本における3R戦略
  • 拡大生産者責任と環境配慮設計
  • 企業の環境貢献と責任ある投資
  • 資源循環型社会構築におけるNPOの役割
  • 岐路に立つ日本の食料・農業)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 資源循環型社会のリスクとプレミアム
著作者等 細田 衛士
書名ヨミ シゲン ジュンカンガタ シャカイ ノ リスク ト プレミアム
書名別名 Shigen junkangata shakai no risuku to puremiamu
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2009.1
ページ数 342p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7664-1569-8
NCID BA88774787
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21622906
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想