温泉と健康

阿岸祐幸 著

温泉地には豊かな自然が広がっています。その自然環境を利用して病気の予防や治療を行う「自然療法」が注目されています。温泉の効果は泉質によってどう違うのでしょうか。医学的根拠はあるのでしょうか。飲泉や吸入など、珍しいヨーロッパの温泉地保養療法を紹介しながら、日本の温泉の新しい可能性を探ります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 温泉を見直す
  • 第2章 入浴の効き目
  • 第3章 温泉療法入門
  • 第4章 泉質の話
  • 第5章 生体リズムと温泉療法
  • 第6章 自然の中で心身を癒す
  • 終章 これからの温泉療法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 温泉と健康
著作者等 阿岸 祐幸
書名ヨミ オンセン ト ケンコウ
シリーズ名 岩波新書 新赤版1173
出版元 岩波書店
刊行年月 2009.1
ページ数 203, 1p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431173-7
NCID BA88642516
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21550138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想