「運用立国」で日本は大繁栄する

澤上篤人 著

「さわかみファンド」代表が熱く語る。東京を世界最大の運用市場にしよう!長期投資を主体としたとき、日本株市場は大活況となり、日本経済はいくらでも繁栄できる。これこそ日本にしかできない芸当。「日本ならでは」の長期戦略を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(欧米式の金融センターは、日本になじまない
  • 栄光の間接金融、いまや足カセ
  • 日本には、リスクマネーが存在しない)
  • 第2部(運用立国を目指す戦略の皮算用
  • 東京証券取引所を、世界最大の株式市場に復活させる)
  • 第3部(個人マネーを長期の株式投資に誘導する起爆剤としては、「国民ファンド」を設定するとおもしろい
  • 世界の長期運用が下手になっている
  • 草の根ベースで、運用立国への歩みは着々と進んでいる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「運用立国」で日本は大繁栄する
著作者等 澤上 篤人
書名ヨミ ウンヨウ リッコク デ ニホン ワ ダイハンエイスル
書名別名 Prosperity through investment
出版元 PHPパブリッシング : PHP研究所
刊行年月 2008.9
ページ数 268p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-569-70175-2
NCID BA88624026
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21476605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想