日本のインドネシア人社会 : 国際移動と共生の課題

奥島美夏 編著

[目次]

  • インドネシア人の国際移動と渡日の背景・現状
  • 第1部 日本で学ぶ(グローバル化時代の日本留学-日本の留学生受け入れとインドネシア人留学生
  • 日本への関心と日本語学習-インドネシアにおける日本語教育の課題)
  • 第2部 日本で働く(インドネシアから来た船乗りたち-遠洋船から近海漁業研修まで
  • 外国人研修制度の中のインドネシア人-群馬県太田市のマツモト事件から ほか)
  • 第3部 日本で暮らす(結婚と家族の形成・定住化-親睦交流団体の活動と個人の日常的実践
  • ムスリムを育てる自助教育-名古屋市における児童教育の実践と葛藤 ほか)
  • 第4部 アジア太平洋に広がるインドネシア人の移動・就労(東アジアで就労する家事・介護労働者
  • 看護・介護職の現状と近年の制度改革-先進諸国やASEAN域内互換制度枠への送り出しをめざして ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本のインドネシア人社会 : 国際移動と共生の課題
著作者等 奥島 美夏
書名ヨミ ニホン ノ インドネシアジン シャカイ : コクサイ イドウ ト キョウセイ ノ カダイ
出版元 明石書店
刊行年月 2009.1
ページ数 346p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7503-2909-3
NCID BA88555932
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21531862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想