光のスペクトルと原子

板倉聖宣, 湯沢光男 著

[目次]

  • 第1幕 色とスペクトル(プリズムとホログラムシート
  • "回折格子板"を作る
  • 簡易分光器 ほか)
  • 第2幕 原子とスペクトル(蛍光灯のスペクトル
  • 新しいタイプの蛍光灯のスペクトルは?
  • ろうそくの光を分光器で見たら ほか)
  • 第3幕 太陽と星のスペクトル(フラウンホーファーが発見した"太陽スペクトルのなぞ"
  • 太陽光線と白熱電球では、その連続スペクトルに違いはないか
  • 太陽黒線のなぞにいどむ科学者の登場 ほか)
  • 電磁波(=光と電波)、通信に関する発明発見の年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 光のスペクトルと原子
著作者等 板倉 聖宣
湯沢 光男
書名ヨミ ヒカリ ノ スペクトル ト ゲンシ
シリーズ名 サイエンスシアターシリーズ 電磁波をさぐる編 4
出版元 仮説社
刊行年月 2008.12
ページ数 138p
大きさ 21cm
付随資料 ホログラムシート1枚.
ISBN 978-4-7735-0209-1
NCID BA88550677
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21598955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想