天誅と新選組

野口武彦 著

尊王派と佐幕派の対立は、ついに流血の惨を招くに至った-。殺される側は身分も立場も理由もいろいろだが、「文久」の三年間、政治都市京都を中心に「天誅」の名による殺戮が荒れ狂う。過激派浪士と新選組が死力を振って斬り合う剣戟ロマン。それは「鉄砲」の時代を迎える直前、道場剣術から実戦に復活した「刀」の最後の花道だった。幕府はテロの恐怖にじわじわと消耗してゆく。急転直下のバトル・ロワイヤル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文久天誅録(公武合体論
  • 東禅寺事件
  • 別手組創設
  • 品川御殿山
  • 和宮降嫁
  • 坂下門外の変
  • ロシア軍艦対馬占拠事件
  • 一服盛る
  • 幕末の外国語ブーム
  • 久光東上
  • 寺田屋騒動
  • 将軍後見食
  • 生麦事件
  • 君子豹変
  • 京都守護職
  • 耳と腕
  • 足利三代木像梟首
  • 国事御用掛
  • 英国公使館焼討
  • 将軍上楽
  • 石清水行幸
  • 江戸浪士組の誕生
  • 清河八郎暗殺)
  • 第2部 文久殺陣録(新選組の発祥
  • 海峡の砲声
  • 姉小路遭難
  • 奇兵隊出現
  • だんぶくろ
  • 生麦償金顛末
  • 将軍連れ戻し作戦
  • 薩英戦争
  • 天誅組突出
  • 八月十八日の政変
  • 黒幕法親王
  • 御用金強盗
  • 天狗党挙兵
  • 池田屋騒動
  • 禁門の変
  • 下関戦争
  • 第一次長州戦争
  • 彦島はやれない
  • 横須賀製鉄所
  • 鰊倉に死す)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天誅と新選組
著作者等 野口 武彦
書名ヨミ テンチュウ ト シンセングミ : バクマツ バトル ロワイヤル
書名別名 幕末バトル・ロワイヤル

Tenchu to shinsengumi
シリーズ名 新潮新書 297
出版元 新潮社
刊行年月 2009.1
ページ数 254p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610297-4
NCID BA88545826
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21532671
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想