早わかりサブプライム不況 : 「100年に一度」の金融危機の構造と実相

中空麻奈 著

米国が震源地で「100年に一度」といわれる金融危機は、株大暴落を経て世界同時不況に発展しようとしている。危機が増殖していた時も、市場がパニックに陥った時も、常に日本マネーが狙われたのはなぜか。気鋭の証券アナリストが未曽有の危機の全貌をわかりやすく解説した決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世界一簡単に「サブプライム問題」を解説する
  • 第2章 「金詰まり」のマグマが蓄積された
  • 第3章 なぜリーマン・ブラザーズは破綻したのか
  • 第4章 世界同時不況で起こること
  • 第5章 世界は米国のために動いている?
  • 第6章 日本はどこへ行く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 早わかりサブプライム不況 : 「100年に一度」の金融危機の構造と実相
著作者等 中空 麻奈
書名ヨミ ハヤワカリ サブプライム フキョウ : 100ネン ニ イチド ノ キンユウ キキ ノ コウゾウ ト ジッソウ
シリーズ名 朝日新書 155
出版元 朝日新聞
刊行年月 2009.1
ページ数 203p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273255-2
NCID BA8849744X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21540657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想