地球環境とノイズの意外な関係 : 地震、大気、宇宙の声をきく

早川正士 著

電子機器が進化した現代では、ノイズはとかく嫌われがち。しかしノイズは有用な信号と表裏一体、隠された声をうまくきけないだろうか。地中からのノイズと大地震、雷のノイズと温暖化…ノイズは自然界からのメッセージ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ノイズとは何か
  • 第2章 無線通信と自然ノイズ
  • 第3章 電磁ノイズのメカニズム
  • 第4章 電磁ノイズで地震予知は可能か?
  • 第5章 雷ノイズで地球環境をモニターする
  • 第6章 ノイズで宇宙の天気を予報する

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球環境とノイズの意外な関係 : 地震、大気、宇宙の声をきく
著作者等 早川 正士
書名ヨミ チキュウ カンキョウ ト ノイズ ノ イガイナ カンケイ : ジシン タイキ ウチュウ ノ コエ オ キク
シリーズ名 知りたい!サイエンス
出版元 技術評論社
刊行年月 2009.1
ページ数 199p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7741-3705-6
NCID BA8849035X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21527214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想