仁科記念講演録集 : 愛蔵版  1 (現代物理学の創造)

仁科記念財団 編

わが国の原子物理学の父であり、世界的学者として徳望の高かった仁科芳雄(1890‐1951)の功績を記念し、吉田茂首相を設立発起人会の会長として1955年に発足した仁科記念財団。その歴史と伝統に輝く仁科記念講演の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 原子論の発展(朝永振一郎)
  • 太陽と電離層(青野雄一郎)
  • 電子冷凍の理論と応用(菅義夫)
  • 放射能の話(朝永振一郎)
  • 宇宙の考古学(小田稔)
  • 割れ目の話(平田森三)
  • エレクトロニクス時代とトランジスタ(鳩山道夫)
  • 仁科先生と朝永さんと私(湯川秀樹)
  • 量子電気力学の発展(朝永振一郎)
  • 現代科学における抽象化(W.ハイゼンベルク)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仁科記念講演録集 : 愛蔵版
著作者等 仁科記念財団
書名ヨミ ニシナ キネン コウエンロクシュウ : アイゾウバン
書名別名 現代物理学の創造

Nishina kinen koenrokushu
巻冊次 1 (現代物理学の創造)
出版元 シュプリンガー・ジャパン
刊行年月 2008.12
版表示 愛蔵版
ページ数 707p
大きさ 25cm
ISBN 978-4-431-10045-4
NCID BA8847318X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21601057
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想