大堀講義ナマ中継分子生物学

大堀求 著

大学ではじめて生物系科目を勉強するハメに、講義が難しくて分子生物学がキライになりそう、もう一度、生物を勉強したい、そんなキミ…おれにまかせろ!講義形式だからスラスラ頭に入る!スーパー講師による画期的分子生物学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1回 まずは遺伝子・DNA・染色体を簡単にとらえておこう(遺伝子とDNAと染色体
  • ゲノム)
  • 第2回 生物の歴史とその全体像(自己複製物質の出現
  • 細胞の発達)
  • 第3回 これまでの分子生物学の流れ(チャールズ・ダーウィン(遺伝を最初に科学的に扱った人)
  • グレゴール・メンデル(遺伝の法則性を発見した人) ほか)
  • 第4回 遺伝子はタンパク質の設計図(遺伝子は何を設計しているのか
  • DNAからタンパク質の合成まで)
  • 第5回 最近の分子生物学(遺伝子発現の調節
  • 岡崎フラグメント・テロメア ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大堀講義ナマ中継分子生物学
著作者等 大堀 求
講談社サイエンティフィク
書名ヨミ オオホリ コウギ ナマチュウケイ ブンシ セイブツガク
シリーズ名 わかりすぎてヤバい!シリーズ
出版元 講談社
刊行年月 2008.12
ページ数 208p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-156253-0
NCID BA8837878X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21522912
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想