詩の力

吉本隆明 著

小説作品が着飾った盛装姿だとすれば、詩は身体の骨格である…。戦後の現代詩を主軸に、俳句・短歌から歌詞にまで拡がる、現代のすぐれた詩歌表現のありようを、その特徴によって類別し、読解を試みる傑作評論。自らもなお詩壇の最前線に立つ著者が、培った経験を惜しみなく注ぎ込んだ第一級の鑑賞にして、現代詩人の代表作とその意図を知るための格好の入門書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代詩とは何か
  • 谷川俊太郎
  • 田村隆一
  • 塚本邦雄
  • 岡井隆
  • 俳句という表現
  • 夏石番矢
  • 吉増剛造
  • 歌詞という表現
  • 中島みゆきと松任谷由実〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 詩の力
著作者等 吉本 隆明
書名ヨミ シ ノ チカラ
書名別名 現代日本の詩歌
シリーズ名 新潮文庫 よ-20-4
出版元 新潮社
刊行年月 2009.1
ページ数 193p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-128924-3
NCID BA88369916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21524476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想