消費生活経済学

伊藤セツ, 川島美保 共編著

[目次]

  • 第1部 21世紀の消費生活経済学の背景(生産の経済学と「再生産」の経済学
  • 今日の商品生産・消費・流通・購買・廃棄
  • 「フェミニスト経済学」・ペイ・エクイティ・生活賃金
  • 家計・消費の構造)
  • 第2部 家計と消費(単身家計・共稼ぎ家計と女性の経済力
  • 農家家計と女性の経済力
  • 生涯家計と高齢期のライフステージ
  • 多重債務と家計)
  • 第3部 消費生活の新たな展開(福祉環境の変化、生活の社会化と消費
  • 地域活動・NPOと社会的経済
  • グローバリゼーションと消費
  • 持続可能な消費形態と新しいライフスタイル-「持続可能な開発のための教育」(ESD)を射程に入れて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 消費生活経済学
著作者等 伊藤 セツ
川島 美保
書名ヨミ ショウヒ セイカツ ケイザイガク
出版元 光生館
刊行年月 2008.12
版表示 3訂.
ページ数 196p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-332-20077-2
NCID BA88361426
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21530914
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想