生キ残レ少年少女。

野坂昭如 著

「生キ残レ少年少女。」はコメのテレビCM制作時のコピーである。「二度と飢えた子供の顔はみたくない」という著者の気持ちがこめられている。「農業は文化である。農業を棄てることは文化を棄てること。文化なき国が栄えたためしはない」。自給率低下、汚染米や毒入り野菜など日本の農と食のひずみを「焼跡・闇市派」の作家が撃つ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生臭坊主 辻説法に手応えあり
  • やみつきになった担ぎ屋人生
  • 大日本棄農帝国に未来はない
  • 米主主義者が選挙をみれば
  • 米の輸入は国土を棄てることだ
  • 黄金の稲穂満つる国たることを忘れるな
  • 米を棄てては生きていけない
  • 瑞穂の国の人びとへメッセージを送ろう
  • 穂波ゆれる秋に農の想いを撮る
  • 宅地並み課税で騒ぐ一石二鳥の嘘を暴け
  • 「飢え」を伝えぬ棄農の果てに明日はない
  • 農を忘れた瑞穂の国は"愚者の楽園"
  • 食卓で顰蹙をかう日本人に未来はあるか
  • 真の国際化は美田を遺さない
  • 土に拠って生きる人の言葉を伝えたい
  • 先祖伝来の食が日本を救う
  • 天皇と昭和と米
  • ひどい世の中じゃこわい世の中じゃ
  • 生キ残レ少年少女。
  • 戦中戦後飢えの食物考
  • 親は食事の師匠である
  • ふたたび辻説法の旅へ
  • あらためて「生キ残レ少年少女。」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生キ残レ少年少女。
著作者等 野坂 昭如
書名ヨミ イキノコレ ショウネン ショウジョ
シリーズ名 岩波現代文庫 B142
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.12
ページ数 238p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602142-9
NCID BA88305946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21540064
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想