アイルランド「ケルト」紀行 : エリンの地を歩く

武部好伸 著

のどかで緑豊かな田舎の風景。ケルト十字架、ラウンド・タワー(円塔)がきわだつケルト教会跡。ゲール語、ミステリアスな神話やデザイン、ケルト音楽…。ほんとうにアイルランドは「ケルト」の国なのか?その実像に迫る旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 レンスター(ウォードの丘
  • タラの丘 ほか)
  • 2 マンスター(聖デクランの地、アードモア
  • オガム文字を拝む ほか)
  • 3 コナハト(人々を魅了するアラン諸島
  • 好天のイニシィア島 ほか)
  • 4 アルスター(グレンコルムキルへ
  • 石柱を巡って ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アイルランド「ケルト」紀行 : エリンの地を歩く
著作者等 武部 好伸
書名ヨミ アイルランド ケルト キコウ : エリン ノ チ オ アルク
書名別名 Airurando keruto kiko
出版元 彩流社
刊行年月 2008.12
ページ数 282, 4p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7791-1040-5
NCID BA88289985
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21525103
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想