デジタル・ナルシス : 情報科学パイオニアたちの欲望

西垣通 著

携帯電話、Eメール、ブログ、検索エンジンなど情報科学の成果は、いまや私たちの生活に欠かせないものとなった。パイオニアたちは、何を考え、どのような欲望をもってこの新しい学問を成立させたのか。偉大な業績の陰に隠された人生の悲喜劇を暴き出し、人間の欲望を限りなく肥大させる「第三の性」としての情報機械の魔力を問題提起する、刺激的な現代文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ゴーレムはよみがえった-ジョン・フォン・ノイマンのユートピア
  • 2 機械との恋に死す-アラン・チューリングのエロス
  • 3 階差に神はやどる-チャールズ・バベッジのロマン
  • 4 通信路は絶たれた-クロード・シャノンのダンディズム
  • 5 メタ・パターンを舞い踊る-グレゴリー・ベイトソンのアクロバット
  • 6 巨人は遅れてやってきた-ノーバート・ウィーナーのクルーセイド
  • 7 デジタル・ナルシス-機械は第三の性

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デジタル・ナルシス : 情報科学パイオニアたちの欲望
著作者等 西垣 通
書名ヨミ デジタル ナルシス : ジョウホウ カガク パイオニアタチ ノ ヨクボウ
書名別名 Dejitaru narushisu
シリーズ名 岩波現代文庫 S176
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.12
ページ数 281p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-603176-3
NCID BA88288199
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21540009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想