おかみさん

海老名香葉子 著

林家三平師匠亡きあと一門を支え、長男は九代林家正蔵を襲名、次男も二代林家三平に。林家一門を隆盛に導いた「おかみさん」。感動秘話満載で綴る、「妻」「経営者」「母」としての生き方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「妻」として(数寄屋橋事件
  • 「いつものところで」 ほか)
  • 第2章 「おかみさん」になるまで(根岸の家
  • 新婚旅行から帰ってみれば ほか)
  • 第3章 孤児だった(戦災孤児に
  • 早野寿郎先生 ほか)
  • 第4章 林家一門(布団の重さ
  • こん平に、「戻りなさい」 ほか)
  • 第5章 「母」として(「おかみさん、どうかしたんですか」
  • 林家ペーが「結婚しようと思います」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おかみさん
著作者等 海老名 香葉子
書名ヨミ オカミサン
シリーズ名 文春新書
出版元 文藝春秋
刊行年月 2008.12
ページ数 180p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660673-3
NCID BA8828291X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21525010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想