ルルージュ事件

エミール・ガボリオ 著 ; 太田浩一 訳

一八六二年三月六日、パリ近郊のラ・ジョンシェール村で、寡婦クローディーヌ・ルルージュが殺害死体で発見された。夫人は素性を周囲に明かしておらず事件は謎につつまれる。隠された夫人の過去にはいったい何があったのか。思わぬ展開を見せる事件の前に、素人探偵タバレの親父がたどりついた驚愕の結末とは-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ルルージュ事件
著作者等 Gaboriau, Emile
太田 浩一
Gaboriau 'Emile
ガボリオ エミール
書名ヨミ ルルージュ ジケン
書名別名 L'affaire lerouge
出版元 国書刊行会
刊行年月 2008.11
ページ数 431p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-336-04756-4
NCID BA88224232
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21527073
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想