世界金融危機開いたパンドラ

滝田洋一 著

次々と炸裂する証券化商品の時限爆弾、暴風雨吹きすさぶ世界の株式市場、マーケットの悲鳴にようやく重い腰を上げた政府当局-。リーマン・ブラザーズ破綻を契機に、グローバル経済の「パンドラの箱」がついに開けられた。日米中ロの徹底取材で「100年に1度の津波」を緊急報告する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 リーマン破綻が開けたパンドラの箱
  • 第1章 金融がのたうち世界が揺れる
  • 第2章 炸裂したサブプライム爆弾
  • 第3章 グローバル化の臨界点
  • 第4章 不満な成長か、停滞の分配か
  • 第5章 二〇〇八年秋 大恐慌の足音
  • 終章 危機脱却への模索 希望はあるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界金融危機開いたパンドラ
著作者等 滝田 洋一
書名ヨミ セカイ キンユウ キキ ヒライタ パンドラ
シリーズ名 日経プレミアシリーズ 16
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2008.12
ページ数 235p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-26016-3
NCID BA88188718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21527348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想