アナフィラキシーショック : for professional anesthesiologists

光畑裕正 編

[目次]

  • 基礎編(アナフィラキシーショックの病態:免疫学
  • アナフィラキシーショックの病態:生理学
  • アナフィラキシーと自律神経系)
  • 臨床編(発症頻度および疫学
  • アナフィラキシーの臨床診断
  • アナフィラキシー時の心機能
  • アナフィラキシー時の末梢循環、血行動態および各種臓器の血流
  • アナフィラキシーショック時の化学伝達物質の測定-トリプターゼ測定の意義 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アナフィラキシーショック : for professional anesthesiologists
著作者等 光畑 裕正
書名ヨミ アナフィラキシー ショック
書名別名 Anaphylactic shock
出版元 克誠堂
刊行年月 2008.11
ページ数 288p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7719-0344-9
NCID BA88141725
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21597696
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想