からだビックリ!薬はこうしてやっと効く : 苦労多きからだの中の薬物動態

中西貴之 著

薬は病気に効く。当たり前のことだけどこれがなかなか難しい。人間の体から見てみると薬といえどもただの侵入者。体外へ追い出すためにあの手この手で追い回す。そんな追っ手を振り切って患部にだとりつけた薬だけに栄光の「効能」が許される。薬の旅路は苦難の連続。そんな薬の辛い旅路を敬意を持って学んでみよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 人間の身体は薬を排除したがっているのか?(薬たちのツアー前日-入国方法を勉強しよう
  • A:吸収という名の入国審査 ほか)
  • 2 人間の体と薬との巧みな知恵比べ(DDS 薬を届ける3つの技術
  • プロドラッグ 体内で「薬」に変化するふしぎな薬 ほか)
  • 3 すごい技術で人間の体と仲良くなった医薬品の歴史(アダラートCR-頻繁な服用の負担から患者を解放した錠剤
  • ホクナリンテープ-喘息患者の負担を減らした画期的な投与法 ほか)
  • 4 未来の医薬品はこうやって飲む(食べやすいカップゼリーに薬を封入
  • ハムスターは頬にタネを蓄え、人間は皮下にインスリンを蓄える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 からだビックリ!薬はこうしてやっと効く : 苦労多きからだの中の薬物動態
著作者等 中西 貴之
書名ヨミ カラダ ビックリ クスリ ワ コウシテ ヤット キク : クロウ オオキ カラダ ノ ナカ ノ ヤクブツ ドウタイ
シリーズ名 知りたい!サイエンス
出版元 技術評論社
刊行年月 2009.1
ページ数 231p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7741-3681-3
NCID BA88109799
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21518736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想