スローモーション考 : 残像に秘められた文化

阿部公彦 著

スローモーションはなぜ、うら悲しいのでしょう?マンガ、ダンス、抽象画、野球から文学にいたる表象の世界をあざやかに検証する気鋭の現代文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 文化の中の「ゆっくり」
  • 1 美しい「ゆっくり」の世界(スポーツ語りとスローモーションの文法
  • 絵画とマンガの「遅さ」
  • ダンサーがゆっくり踊る理由)
  • 2 スローモーション症候群(詩になるための資格
  • 哀歌のしようとすること
  • ワーズワスを「ゆっくり」で読む ほか)
  • おわりに スローモーションの思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スローモーション考 : 残像に秘められた文化
著作者等 阿部 公彦
書名ヨミ スローモーションコウ : ザンゾウ ニ ヒメラレタ ブンカ
書名別名 Suromoshonko
出版元 南雲堂
刊行年月 2008.10
ページ数 296p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-523-26475-0
NCID BA8809882X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21590191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想