デザインサイエンス

デザイン塾 監修 ; 松岡由幸 編著

「デザインサイエンス」-それはプロダクトデザイン、都市・建築デザインといった今日まで細分化されている各デザインの枠を超え、デザインという人間の創造的行為を理論的に説明する新たな科学ある。本書では、この科学が導く新たなデザインの方向性と未来創造に向けた"六つ"の視点を図解するとともに、その視点を適用したデザイン作品や最先端のデザイン研究の事例を多数紹介。これからのデザイン発想のあり方が具体的に理解できる待望された書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文脈(デザインの文脈をたどる
  • デザインを統合する
  • デザインを生命に学ぶ
  • 『デザイン塾』、その理念から創験まで)
  • 第2部 創験(デザインの統合化に向けて
  • デザインの生命化に向けて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デザインサイエンス
著作者等 デザイン塾
松岡 由幸
氏家 良樹
福屋 粧子
高橋 正樹
岸本 達也
書名ヨミ デザイン サイエンス : ミライ ソウゾウ ノ ムッツ ノ シテン
書名別名 Design science

未来創造の"六つ"の視点
出版元 丸善
刊行年月 2008.11
ページ数 143p
大きさ 22×24cm
ISBN 978-4-621-08049-8
NCID BA88084086
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21553605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想