火の記憶  2 (顔と仮面)

エドゥアルド・ガレアーノ [著] ; 飯島みどり 訳

18‐19世紀、「南」では日々、何が起こっていたか。北半球中心の世界史像への異議申立を背に、ラテンアメリカが生んだ類なき文学的創造、第2巻。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アメリカの誓い
  • 1701‐バジェ・デ・サリナス 神の皮
  • 1701‐サン・サルヴァドル・ヂ・バイア アメリカの言葉
  • 1701‐パリ アメリカの誘惑
  • アメリカの番人
  • 1701‐オウロ・プレト 目くらましの芸
  • 1703‐リスボン 黄金という名の通過旅客
  • 1709‐フアン・フェルナンデス諸島 ロビンソン・クルーソー
  • 1711‐パラマリボ 女たちは口を閉ざした
  • 女たちは髪に生命を運ぶ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火の記憶
著作者等 Galeano, Eduardo
Galeano, Eduardo H.
飯島 みどり
ガレアーノ エドゥアルド
書名ヨミ ヒ ノ キオク
書名別名 Memoria del fuego

顔と仮面

Hi no kioku
巻冊次 2 (顔と仮面)
出版元 みすず書房
刊行年月 2008.11
ページ数 468, 48p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-04639-4
NCID BA88035455
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21516641
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 スペイン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想