ゲーム理論 : 人間と社会の複雑な関係を解く

佐藤嘉倫 著

なにごとも、相手の出方が重要だ-ジレンマに満ちた関係を解き明かすための強力なツール、「ゲーム理論」。その基本的な考え方を、初心者がつまずきやすい勘所を押さえつつキーワードで解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ゲーム理論の基礎概念(ゲーム理論の考え方-勝者かチキンか
  • ナッシュ均衡-ゲームの解 ほか)
  • 2 展開形ゲーム(展開形ゲーム-相手の行動を見てから手を選ぶ
  • 部分ゲーム完全ナッシュ均衡-部分ゲームを切り出す ほか)
  • 3 不完備情報ゲーム(不完備情報ゲーム-腹の探り合い
  • 完全ベイジアン均衡-戦略と信念の相互連関 ほか)
  • 4 進化ゲーム(進化ゲーム理論-戦略の分布とその変化
  • 進化的安定戦略-侵入者への耐性 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲーム理論 : 人間と社会の複雑な関係を解く
著作者等 佐藤 嘉倫
書名ヨミ ゲーム リロン : ニンゲン ト シャカイ ノ フクザツナ カンケイ オ トク
シリーズ名 ワードマップ
出版元 新曜社
刊行年月 2008.11
ページ数 185p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1135-4
NCID BA87915613
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21513592
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想