伊勢丹すごいサービスを生む言葉

国友隆一 著

「お買い場」「職場の約束運動」「ウォントスリップ」。一店舗当たりの売上が、百貨店の中で実質ナンバーワンの新宿店を擁する伊勢丹は、その企業ならではの言葉を社員に伝え、共有することによって、現在の地位を築いてきた。「秘密の花園ノート」「同伴DEレース」-これらも、職場の約束運動を展開するグループがつくって活用している言葉だ。本書は、そうした言葉の持つチカラに焦点を当て、すごいといわれる伊勢丹のサービスの本質を掘り当てようと試みている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 真面目にバカバカしいことをやる
  • 2 仲間を大切にしてこそ、お客さまを大切にできる
  • 3 お買場中心からお使い場中心へ
  • 4 泥くさい体育会系からスマートなスポーツ系へ
  • 5 三越は改革、伊勢丹は"快革"
  • 6 お客さまへの思いやりを想像力によって進化させる
  • 7 企業理念を売れ!売るほど豊かになる
  • 8 MD力でお客さま主役のドラマをつくれ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伊勢丹すごいサービスを生む言葉
著作者等 国友 隆一
書名ヨミ イセタン スゴイ サービス オ ウム コトバ
書名別名 Isetan sugoi sabisu o umu kotoba
出版元 あさ
刊行年月 2008.10
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86063-305-9
NCID BA8778669X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21584827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想