ケースブック刑事証拠法

高野隆 編著

事案を分析し、結論を見出すという作業を行うことを通じて、証拠法の理論とその実際への適用の仕方についての基本的な事項を体得する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 証明の必要性
  • 第2章 証明の手続
  • 第3章 関連性
  • 第4章 性格証拠
  • 第5章 科学的証拠・専門家証言
  • 第6章 証人尋問
  • 第7章 伝聞
  • 第8章 自由
  • 第9章 排除法則
  • 第10章 挙証責任・証明の程度

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケースブック刑事証拠法
著作者等 高野 隆
書名ヨミ ケースブック ケイジ ショウコホウ
出版元 現代人文社 : 大学図書
刊行年月 2008.11
版表示 第1版第2刷
ページ数 701p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-87798-389-5
NCID BA87728310
BA90080394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21515341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想