貧困のない世界を創る : ソーシャル・ビジネスと新しい資本主義

ムハマド・ユヌス 著 ; 猪熊弘子 訳

人の思いやりと自由市場の力学を融合させ、社会問題を解決する新しい企業、「ソーシャル・ビジネス」とは?その壮大な構想と巧みな実践を情熱豊かに綴る。2006年度ノーベル平和賞受賞後初の著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 始まりは握手から
  • 第1部 ソーシャル・ビジネスの約束(新しい業種
  • ソーシャル・ビジネス-それはどのようなものなのか)
  • 第2部 グラミンの実験(マイクロクレジット革命
  • マイクロクレジットからソーシャル・ビジネスへ
  • 貧困との闘い-バングラデシュ、そしてさらに遠くへ
  • 神は細部に宿る
  • カップ一杯のヨーグルトが世界を救う)
  • 第3部 貧困のない世界(広がりゆく市場
  • 情報技術、グローバル化、そして変容した世界
  • 繁栄の危険
  • 貧困は博物館に)
  • エピローグ 貧困は平和への脅威である

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貧困のない世界を創る : ソーシャル・ビジネスと新しい資本主義
著作者等 Yunus, Muhammad
猪熊 弘子
ユヌス ムハマド
書名ヨミ ヒンコン ノ ナイ セカイ オ ツクル : ソーシャル ビジネス ト アタラシイ シホン シュギ
書名別名 Creating a world without poverty
出版元 早川書房
刊行年月 2008.10
ページ数 382p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-15-208944-1
NCID BA87717405
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21507791
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想