カーナビからはじめる相対性理論

二間瀬敏史 著

相対論は理路整然とした理論で、ブラックホールは当たり前の結論のひとつにすぎません。カーナビも相対論の応用例です。身近なところから、一歩一歩やさしく解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 カーナビと相対性理論
  • 第2章 鏡よ鏡、世界で一番速いものは何?
  • 第3章 もう一つの相対性理論へ
  • 第4章 双子のパラドックスと宇宙旅行
  • 第5章 ブラックホール
  • 第6章 アインシュタインの失敗
  • 補章 中学数学でわかる特殊相対論の数式

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カーナビからはじめる相対性理論
著作者等 二間瀬 敏史
書名ヨミ カーナビ カラ ハジメル ソウタイセイ リロン
シリーズ名 やりなおしサイエンス講座 6
出版元 NTT
刊行年月 2008.10
ページ数 197p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-6026-2
NCID BA8771230X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21506434
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想