フェルメール : 謎めいた生涯と全作品

小林頼子 著

作品数はわずか30数点、空間トリックと光の独特な描写、計算されたモチーフ-。未だ謎多く注目を集め続ける、17世紀オランダの画家、ヨハネス・フェルメール。その魅力をフェルメール研究の第一人者がわかりやすく解説したハンディサイズのガイドブック登場!全作品を、オールカラーで掲載。作品解説とともに、研究によって明かされた秘密、同時代の画家との対比や時代背景まで紹介。初心者にもおすすめの保存版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 フェルメールの生涯(フェルメール誕生
  • 画家としての出発 ほか)
  • 第2章 物語画家から風俗画家へ(物語画家としての出発
  • 政治的変化と風俗画家への転向 ほか)
  • 第3章 洗練、そして完成(一六五〇年代末から六〇年代への変化
  • 洗練の様式-複数の人物のいる構図 ほか)
  • 第4章 模索の始まり(男の居場所
  • ファン・ミーリス風へ ほか)
  • 第5章 都市へ向けられた眼差し(フェルメールの都市景観画
  • 『デルフト眺望』にみる工夫 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フェルメール : 謎めいた生涯と全作品
著作者等 小林 頼子
書名ヨミ フェルメール : ナゾメイタ ショウガイ ト ゼンサクヒン
書名別名 Ferumeru
シリーズ名 Kadokawa art selection
角川文庫
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2008.9
ページ数 277p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-391601-6
NCID BA87703524
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21487033
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想