リスク意思決定論

谷口武俊 著 ; 「環境リスク管理のための人材養成」プログラム 編

[目次]

  • 第1講 高度技術社会におけるリスク問題(リスクとは何か
  • 高度科学技術社会に顕在化しつつあるリスク ほか)
  • 第2講 個人レベルの意思決定と判断バイアス(不確実で複雑な状況下での意思決定
  • 意思決定のアプローチ ほか)
  • 第3講 集団・組織レベルでの意思決定(集団レベルでの意思決定
  • 組織レベルでの意思決定 ほか)
  • 第4講 社会レベルでのリスク意思決定(HSEリスク問題対処におけるパラダイムシフト
  • 環境・技術リスクマネジメントの枠組みと原則 ほか)
  • 第5講 リスク社会への対応を考える(リスクガバナンスとは
  • 予防原則を考える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リスク意思決定論
著作者等 大阪大学大学院工学研究科
谷口 武俊
「環境リスク管理のための人材養成」プログラム
書名ヨミ リスク イシ ケッテイロン
書名別名 Risuku ishi ketteiron
シリーズ名 シリーズ環境リスクマネジメント 1
出版元 大阪大学出版会
刊行年月 2008.10
ページ数 151p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87259-280-1
NCID BA87697975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21547920
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想