日本語は死にかかっている

林望 著

いつわるなこころを、ごまかすなことばを。背のびしない、正直なことば遣いは何処へ。知性ある日本語を取り戻すための話し方指南。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本語は死にかかっている
  • 第1章 紋切り型という低俗
  • 第2章 保身はことばの品性を汚す
  • 第3章 偉ぶる男は卑しい男
  • 第4章 冗舌は駄弁の始まり
  • 第5章 上品ぶるという下品
  • 第6章 身ぶり口ぶりもことばのうち
  • 第7章 恥ずかしい、卑しい、いやらしいことば
  • 第8章 聞く力こそ話す力
  • むすび 美しい話し方への第一歩

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語は死にかかっている
著作者等 林 望
書名ヨミ ニホンゴ ワ シニカカッテイル
書名別名 Nihongo wa shinikakatteiru
シリーズ名 NTT出版ライブラリーレゾナント 47
出版元 NTT
刊行年月 2008.10
ページ数 232p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-4190-2
NCID BA87683686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21507838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想