ナースの脳神経外科学

黒岩敏彦 編著

今日のナース、コメディカルに必要とされる脳神経外科学の知識をわかりやすく、実践的に解説したテキスト。神経解剖と生理、検査法、手術の器械と装置、手術法、麻酔と術前術後管理、各疾患の病態・診断・治療・管理のポイントを図表を多数盛り込んで明快にまとめた。学生の教科書として、また臨床の現場で出会う疑問を解決するための参考書として役立つ書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 神経解剖と神経生理
  • 神経学的検査法
  • 神経症状・徴候の病態
  • 脳神経外科の薬理学
  • 補助検査
  • 神経外科手術の器械・装置
  • 中枢神経系疾患に対する放射線治療
  • 脳神経外科手術法
  • 脳血管内治療法
  • 脳神経外科手術の麻酔〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナースの脳神経外科学
著作者等 黒岩 敏彦
書名ヨミ ナース ノ ノウ シンケイ ゲカガク
出版元 中外医学社
刊行年月 2008.10
ページ数 465p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-498-07574-0
NCID BA87643976
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21589018
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想