すぐわかる楽しい江戸の浮世絵 : 江戸の人はどう使ったか

辻惟雄, 浅野秀剛 監修 ; 田辺昌子, 湯浅淑子 執筆

鑑賞だけを目的とした「美術品」としてではなく、江戸時代の都市の住民にあらゆるレベルの情報を伝える「メディア」として浮世絵を解説した画期的な一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 暮らしを楽しむ(グラビアの美男美女たち
  • 架空のキャラクター
  • あそび絵)
  • 情報を得る(最新・流行
  • 人気スポット
  • 世相・ニュース
  • 知識)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐわかる楽しい江戸の浮世絵 : 江戸の人はどう使ったか
著作者等 浅野 秀剛
湯浅 淑子
田辺 昌子
辻 惟雄
書名ヨミ スグ ワカル タノシイ エド ノ ウキヨエ : エド ノ ヒト ワ ドウ ツカッタカ
書名別名 Sugu wakaru tanoshii edo no ukiyoe
出版元 東京美術
刊行年月 2008.9
ページ数 159p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8087-0856-6
NCID BA87627798
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21477249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想