歴史を冒険するために : 歴史と歴史学をめぐる講義

中谷功治 著

歴史とは何か?歴史を学ぶことの意味は?歴史家はどんな仕事をするのか?歴史の世界を冒険しよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 歴史を学ぶことの根幹にあるもの-冒険を始めるにあたって(歴史には人間の「まなざし」がある
  • ヘロドトスからの考察-歴史の起源)
  • 2 歴史の見方、歴史家の仕事を探る-経験値を高めるために(歴史的事実と解釈をめぐって
  • 歴史家の仕事をめぐって ほか)
  • 3 歴史を学ぶことが持つ意味を求めて-迷宮"ラビリンス"の中へ(歴史学は役に立つのか
  • 歴史学と科学のかかわり ほか)
  • 4 歴史をめぐる人々の思い-地下迷宮"ダンジョン"への挑戦(歴史教育と歴史学
  • 歴史と記憶をめぐって ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史を冒険するために : 歴史と歴史学をめぐる講義
著作者等 中谷 功治
書名ヨミ レキシ オ ボウケンスル タメニ : レキシ ト レキシガク オ メグル コウギ
書名別名 A compass for adventurers on histry
出版元 関西学院大学出版会
刊行年月 2008.10
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86283-034-0
NCID BA87589600
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21502863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想