伊東俊太郎著作集  第8巻 (比較文明論 2)

伊東俊太郎 著

比較文明学の魅力とその現代への有効性を説きつつ、世界における日本文明の位置を描出。また、「文明交流圏」の概念や「アジア」「東洋」を再考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 比較文明と日本
  • 日本海文明交流圏
  • 文明間の対話と「文明交流圏」
  • アジアの定義と意味の拡大
  • 文明としてのアジア-アジアという概念への序説
  • 文明と教育-アジア・オリエント・東洋という概念の再検討
  • 二十一世紀の文明共存へ-『文明衝突説』を超えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伊東俊太郎著作集
著作者等 伊東 俊太郎
書名ヨミ イトウ シュンタロウ チョサクシュウ
書名別名 比較文明論
巻冊次 第8巻 (比較文明論 2)
出版元 麗澤大学出版会 : 廣池学園事業部
刊行年月 2008.12
ページ数 409, 12p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89205-561-4
NCID BA87547076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21528838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想