検索バカ

藤原智美 著

思考が検索に、言葉が情報に劣化していく今、私たちは「考える力」を再生できるか。さらに「空気を読め」という同調圧力が、自立した思考を奪っている。一個人として、世の中を生き抜く思索力とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 検索バカは、何を失くしたか
  • 2章 クウキに支配される日常
  • 3章 「やさしさ」と「暴走」の時代
  • 4章 不安定な「場」としての家庭、教室
  • 5章 「予定調和」はいつ誕生したか
  • 6章 同調圧力が独自の「思考」と「行動」を奪う
  • 7章 世間から露骨へ
  • 8章 失われゆく「対話」と「議論」
  • 9章 身体性なき言葉は、貧弱になる
  • 10章 沈黙の力
  • 終章 生きることは考えること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 検索バカ
著作者等 藤原 智美
書名ヨミ ケンサク バカ
書名別名 Kensaku baka
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞
刊行年月 2008.10
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273240-8
NCID BA87507887
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21502494
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想