生き抜くこと : 対論

雨宮処凛, 香山リカ 著

若者の引きこもり、ニート、ホームレス、メンヘラ、うつ病、自殺、"自己責任"、非正規、偽装請負、違法派遣、秋葉原事件、インディーズ系労組、労働/生存運動、自由と生存のため…いま語りつくす貧困と生存。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生存権って守られてる?(就職氷河期世代と共通一次世代
  • きっかけはフリーターメーデー ほか)
  • 第2章 変化してきた日本人の意識(趣味のマンガとゲームを楽しめれば…
  • クールで合理的だけど、野心的で積極的な考え方 ほか)
  • 第3章 格差と戦争を考える(就職氷河期と若い人の自殺
  • 偽装請負と違法派遣の実態 ほか)
  • 第4章 いまこそ、生きのびろ!(G8の八人を捕まえろ
  • デモを通して肯定の言葉を取り戻した ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生き抜くこと : 対論
著作者等 雨宮 処凛
香山 リカ
書名ヨミ イキヌク コト : タイロン
出版元 七つ森書館
刊行年月 2008.10
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8228-0877-8
NCID BA8749626X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21539378
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想