岡潔 : 数学の詩人

高瀬正仁 著

岡潔(一九〇一‐七八)は日本が生んだ世界的な数学者であり、心洗われるエッセイ集『春宵十話』の著者としてもよく知られる。独創的な構想を生み、相次ぐ大発見に結実した人生と学問を、遺された研究ノートに追う。二〇世紀の数学に屹立する雄大なスケールの数学者の、秋霜烈日の生涯を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 お日さまの光
  • 2 留学と模索の日々
  • 3 問題群の造型
  • 4 情緒の世界
  • 5 響き合う数学の心
  • 6 晩年の思索

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岡潔 : 数学の詩人
著作者等 高瀬 正仁
書名ヨミ オカ キヨシ : スウガク ノ シジン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.10
ページ数 225, 3p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431154-6
NCID BA87484715
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21512719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想