森の力 : 育む、癒す、地域をつくる

浜田久美子 著

森と人は、関わることで共に健やかになってゆく。手入れ不足による人工林の荒廃や後継者難の林業など、日本の森が抱える問題を越えて活路を見出そうとする人びとは、森に何を見ているか。森の幼稚園、森林セラピー、地域材利用活動、森林バイオマス、木造建築技術の伝承…森との新しい関わり方を実践する現場からのレポート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 育つ(森の幼稚園は五感のゆりかご-感情を深くためるからだに
  • 高校生、森の名人に出会う-「森の"聞き書き甲子園"」というチャンス)
  • 2 つながる(わが町で豊かに暮らし続けたい-森林セラピーで地域づくり
  • みんなで「森の健康診断」-人工林と森林ボランティア)
  • 3 生み出す(森の恵みを生かすビジネスを-森林バイオマスの可能性
  • 森のプロを育てたい-「林業トレーナー」の挑戦)
  • 4 引き継ぐ(街と山をつなぐ大工たち-地域の材を使いたい
  • 種をまく人たち-木を知る建築士を育てる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森の力 : 育む、癒す、地域をつくる
著作者等 浜田 久美子
書名ヨミ モリ ノ チカラ : ハグクム イヤス チイキ オ ツクル
書名別名 Mori no chikara
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2008.10
ページ数 221, 2p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431153-9
NCID BA87484340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21512717
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想