創価学会の研究

玉野和志 著

批判でも賞賛でもないはじめての学会論!社会学者が知られざる実像に迫る!なぜ日本社会は学会を嫌うのか。勤行、教学、折伏、財務-学会員の日常とは。保守化、巨大化した組織のゆくえは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 学会員たちの信仰生活(学会員になるということ
  • 学会員たちのプロフィール ほか)
  • 2章 創価学会の基礎知識(創価学会の歴史
  • 日蓮と日蓮宗 ほか)
  • 3章 創価学会についての研究(初期の創価学会研究
  • 学術的な研究と評価 ほか)
  • 4章 創価学会の変化(創価学会の変遷
  • 日蓮正宗からの分離 ほか)
  • 5章 これからの創価学会(自民党との接近
  • 自民党とよく似た構造 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 創価学会の研究
著作者等 玉野 和志
書名ヨミ ソウカ ガッカイ ノ ケンキュウ
書名別名 Soka gakkai no kenkyu
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 2008.10
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-287965-1
NCID BA87434207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21504625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想