向精神薬マニュアル

融道男 著

本書は、狭義の向精神薬である抗精神病薬、抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬について、その開発史から使い方までを解説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 抗精神病薬(抗精神病薬開発の歴史
  • 統合失調症の神経伝達物質仮説
  • 抗精神病薬の種類と特徴
  • 抗精神病薬の使い方
  • 抗精神病薬の副作用)
  • 第2章 抗うつ薬(抗躁薬を含む)(抗うつ薬・抗躁薬開発の歴史
  • 感情障害研究の歴史とその仮説
  • 抗うつ薬の薬理
  • 抗うつ薬・抗躁薬の種類と特徴
  • 抗うつ薬
  • 抗躁薬の使い方
  • 抗うつ薬・抗躁薬の副作用)
  • 第3章 抗不安薬と睡眠薬(抗不安薬
  • 睡眠薬)
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 向精神薬マニュアル
著作者等 融 道男
書名ヨミ コウセイシンヤク マニュアル
出版元 医学書院
刊行年月 2008.9
版表示 第3版.
ページ数 476p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-260-00599-9
NCID BA87395193
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21495135
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想