ほかほかのパン

太田浩一 著

苦悩と挫折を乗り越えて不朽の仕事を残した物理学者たち。歴史、文学、音楽、映画などの話題を織りまぜて、彼らがいきいきと生きていた街角に読者を案内し、彼らの実像にせまる珠玉エッセイ集第2弾。歩きに歩いて物理学者を探す著者の旅行記が楽しい。ほかでは見ることができない貴重な写真も満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ランダハシーで大渋滞-マッカラー
  • オリヴァー!-ヘヴィサイド
  • 汽車にのって-フィツジェラルド
  • 並木道の白い家-マクスウェル
  • ラーグスの喫茶店-ケルヴィン
  • ほかほかのパン-ネーター
  • スエヴィ族の後裔-ディーゼル
  • さくらんぼの実る頃-ランジュヴァン
  • シクスティーントンズ-ボーム
  • ホーエンツォレルン城-ハイゼンベルク
  • ハドソン河に銀の波立つ-ヘンリ
  • 麦の穂をゆらす風-ハミルトン
  • 雪におおわれた噴火口-コンドルセー
  • 流れ行く河よ-ケプラー
  • かじりかけのリンゴ-テューリング
  • 地下電気-ファラデイ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ほかほかのパン
著作者等 太田 浩一
書名ヨミ ホカホカ ノ パン
シリーズ名 物理学者のいた街 2
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2008.10
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-13-063603-2
NCID BA8738861X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21541344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想