ネーミングの言語学 : ハリー・ポッターからドラゴンボールまで

窪薗晴夫 著

本書は人名(キャラクター名、芸名、愛称)や会社名などのネーミングに言語構造・規則がどのように関わっているかを考察した本である。ハリー・ポッターやドラゴンボールといった人気の小説・漫画や、日常的な言い間違い、赤ちゃん言葉などから具体的な例を引いて、日英語のリズムや音節構造を解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ハリー・ポッターと命名(ハリー・ポッターとその仲間たち
  • なぜ頭韻か? ほか)
  • 第2章 英語の頭韻文化(名前
  • タイトル ほか)
  • 第3章 頭韻の謎(日本語の頭韻
  • 日英語の違い ほか)
  • 第4章 語順とリズム(トムとジェリー
  • 強勢拍リズム ほか)
  • 第5章 日本語の命名と言語構造(類音性を使った命名
  • 混成語 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネーミングの言語学 : ハリー・ポッターからドラゴンボールまで
著作者等 窪薗 晴夫
書名ヨミ ネーミング ノ ゲンゴガク : ハリー ポッター カラ ドラゴン ボール マデ
書名別名 Nemingu no gengogaku
シリーズ名 開拓社言語・文化選書 8
出版元 開拓社
刊行年月 2008.10
ページ数 176p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7589-2508-2
NCID BA87374604
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21584446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想