高校生のための精神分析入門

清田友則 著

思春期には、自分の「生きづらさ」を、とかく自身の内面に追求してしまう傾向がある。それゆえ精神分析は、いつの時代にも、悩める若者たちに必要なツールとして迎えられてきた。フロイトや精神分析については、多くの論者がさまざまに論じてきたが、精神分析的なものの見方への興味関心は尽きることはない。臨床心理士をめざす人にも必須の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ほんとうに精神分析を勉強するつもりなんですか!?
  • 第2章 セックスと精神分析ってそもそも両立するものなんですか?
  • 第3章 ママとセックスしたい!?-エディプス・コンプレックス(1)
  • 第4章 男根とは「鉄人28号」のリモコンである-エディプス・コンプレックス(2)
  • 第5章 去勢不安の正体-エディプス・コンプレックス(3)
  • 第6章 ナルシストは男根をもたない
  • 第7章 パパは何でも知っている(もちろん女性の性愛についても)!
  • 第8章 ぼくがお父さんでお父さんがぼくだったら…

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高校生のための精神分析入門
著作者等 清田 友則
書名ヨミ コウコウセイ ノ タメ ノ セイシン ブンセキ ニュウモン
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.10
ページ数 230p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06453-0
NCID BA87324537
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21541176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想